教育

デモ口座の開設

デモ口座を開くには、ファイルメニューの「口座開設」オプションを選択する必要があります。 それに加えて、ナビゲータウィンドウまたはコンテキストメニューで同じオプションが見られます。

screenshot

次のステップに従ってください。

ブローカーの選択

まずはブローカーサービスを提供する会社を選択する必要があります。 リストに表示されていない場合には、会社名のフィールドにサーバーのアドレスを入力できます。 入力が完了したら、[次へ]をクリックします。

口座タイプの選択

新しい口座を作成し、以前に開いた口座にログインできます。

screenshot
個人情報

名前やメールアドレスや電話番号や大事な個人情報などを記入しなければなりません。

screenshot

ポリシーと条件に同意して、「次へ」をクリックします。 同意しない場合には、口座は作成されません。

口座登録

次のステップは、ログイン資格情報を保存しています。 条件に同意すると、次のウィンドウが開きます。

screenshot
システムにログインするために詳細が表示されます。
  • ログイン - 新しく開いた口座の番号です。
  • パスワード - このパスワードを使用すると、口座からの取引が可能にします。 これが主なパスワードです。
  • 投資家 - このパスワードを使用すると、口座に接続して残高と価格ダイナミクスを確認できます。 しかしながら、取引は許可はありません。 様々な分析ツールの接続など、多くの目的に使用することができます。

それに加えて、QRコードが表示されます。 コードを使用して、スマホアプリを通じて接続できます。 アプリケーションをインストールしてから、「新規口座」セクションを開き、「QRコードでログイン」を選択します。 携帯電話のカメラが開きます。カメラをQRコードに向けて、今すぐにログインします。

screenshot

「完了」をクリックすると、サーバーに接続され、取引を開始できるようになります。 この新しいアカウントは、ナビゲータの「口座」セクションにあります。 ひょっと「キャンセル」をクリックした場合、口座がもう作成されます。詳細を入力して、後でプラットフォームに追加できます。

口座を作成できない、またはその他の技術的な詳細で問題があった場合には、ご連絡ください。できるだけ早く問題を解決するようにしています。